様々な分野で活躍する3Dスキャナー|時間短縮とコスト削減に繋がる

  1. ホーム
  2. 複写機戦略はこうやれ

複写機戦略はこうやれ

インク

企業側のニーズの高まりにより複写機の性能も日進月歩で進んでおり、高性能なものを出来るだけ安価で導入する、という企業側の傾向がここ数年強く出ています。そんな中で注目されているのは東芝の複写機です。高性能な機能が提供されている点と、コンパクトなサイズである、という点が受けています。そして何よりも近年注目されているのが、東芝独自の「消せるトナー」の開発により複写機です。印刷した用紙を白い紙の状態に戻すことができます。。「消せるトナー」の開発によりコピー用紙の再利用が可能となり、コピー用紙に係るコストを大幅に節約できます。東芝の複写機やそのトナーは経費節減に取り組む企業にとって大変魅力のあるものとなっています。

東芝の複写機に使用されているトナーの特徴として、まず挙げられるのその価格の安さです。非常にリーズナブルな価格での提供となっているため、コストカットに一役買っています。また、交換も容易に出来る点も大きな特徴です。緊急会議などでコピーを急いでしなければならないときに限って、トナー切れが発生するといった経験はどの企業でもあるはずです。そんなときに東芝のトナーは時間をかけずに簡単に交換できます。費用がかからずに、しかも、手軽にトナーを交換できるというのが何よりも大きなメリットと言うことができます。また、複写機本体のコンパクトさからトナーについても比較的小さいので、保管場所の省力化に貢献している点も特徴として挙げることができます。